読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

役者・赤座伴番ことハルの日常

演劇軍団ユニットCongrazieの赤座伴番ことハルの公式ブログ

Cngrazieブログこちらもどうぞ!!

ネットと書籍と情報世界

twitterはこちら フォローして下さい!!

こんばんわ!赤座伴番ことハルです!


今日は、色んな人のブログやネットサーフで気になった事を書こうかなと。

皆さんは、ブログ飯なるものを知ってますか?

僕は、知りませんでした。

言葉の意味は、ブログの収益で生活費諸々を稼ぎ、安定した生活をすることらしいです。

ブログを食うから、ブログ飯!

ほう・・・

この言葉を知ったのは、たまたま色んな人のブログを周ってる時でした。

昨今、アフィリエイトや情報商材などでブログやSNSで生計を建てる方が増えてきましたね!

詳しい方法は知りませんが(笑)

ブログで生計を建てるというのは、演劇で生計を建てるのと同じぐらい難しく、夢の様な話に思えますね!

で、僕も何気に気になったので色々と調べてみました(笑)

すると

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

こんな書籍が見つかりました(笑)

タイトルまんまですね!


著者が脱サラしてブログで家族を養える様になるまでを紹介したものらしいです!


読んで無いのですが・・・・


ここで、本題へ!


話題になった物は、必ずネットにて色々と記事になっています。

レビューであったり、感想であったり、批評であったり。


映画、音楽、書籍、グッズ、車・・・

どんなジャンルでも話題になれば情報が共有されます。

もちろん、ネタバレ的な物は極力はしない様にと書かれてるのですが。


書籍に関しては、レビューや感想を書いた人、掲載されてる場所をあちこち周ると内容が解ってしまいますね・・・


上記のブログ飯なる書籍も、色んな方が参考にしたり、感想を書かれたりしています。

引用を使ったり、自分の言葉に変えたりしながら綴られているのですが・・・


僕は書籍自体は読んで無いのですが、どういった内容なのか。

著者が何に気をつけ、何を工夫されたのか大体の部分で理解出来ました・・・

情報として読む必要の無い程度にはネットで拾えてしまったのです。


何でも検索で調べれば、出てくるネット。


とても便利ですが、知りすぎてしまうというのは、必ずしも良い働きをする物では無いのだと感じました。

「知ることは、死ぬこと」

この言葉が胸に刺さりましたね。

神様のメモ帳 ? 【初回生産限定版】 [DVD]

神様のメモ帳より引用です。

僕は生きてますが、僕の中にあった書籍を読んでみようというワクワクやドキドキは死んでしまいました。


これからは、気になった物事はまず図書館や本屋さん、ニュースなどで自力で調べて


それからネットで検索してみようかなと思います!


手軽なネットだからこそ、最後の手段にしたいです。


得やすいものは失いやすい。

自分の目と手と足で、探すからこそ知識は身につくのだと思います!

でわでわ☆

ちまのし